肩書きによって、入手した情報の価値の軽重が決まる

 私は現在、市の大府みどり公園で働いている。
 私の住んでいる市の近郊にはトヨタ自動車や三菱自動車関連の部品製造会社が多く、そうした会社の製造現場で働いているブラジル人や中国人、ヴェトナム人も近郊には多く住んでいる。
 ときどき公園にもそうした外国人がやってくる。
 先週の土曜日には中国人の男性とヴェトナム人の女性が公園にやってきた。
 中国人の男性もヴェトナム人の女性も日本語はたどたどしく、意思の疎通もままならなかったので、半信半疑で英語で話しかけると急に2人とも眼の色が変わり、積極的に私に質問してくる。
 中国人の男性は動物を飼っているエリアがあるかどうかを尋ね、ヴェトナム人の女性は「ミモザの森」の場所を訊いてきた。
 たどたどしい英語で身振り手振りを加え、オーバージェスチャで何とか切り抜けたが、その様子を見ていたバーベキュー班の同僚の1人が、いかにも唐突に「会社の接待って、英語で何と表現するんですかね?」と尋ねてきた。
 私はその同僚に、接待は<Corporate Entertaining>で、接待経費は<Corporate Entertaining Budget>だと答えた。
 私はふと、10年前に外国語学校I.C.NAGOYAのグローバルビジネス科で、会社の接待について、英会話講師に訊いたことを思い出していた。
 Nativeの英会話講師に対して、日本語の「接待」を英語で何と言いますかと尋ねるのに、意外に手間取ってしまった。
 「接待」に当たるそれらしき候補の英語をいくつか挙げて訊いてみたところ、英会話講師は「接待」は<Corporate Entertaining>で意味が通じると言ってくれた。
 バーベキュー班の同僚の口から、久し振りに<接待>という言葉を聞いて、私は営業担当をしていたサラリーマン時代のことを思い出していた。
 私が営業担当となり、最初に客先を接待したとき、社長が私に向かって、次のように言った。
 【客先からの情報というのは、肩書きによって、入手した情報の価値の軽重が決まる。従って、客先の肩書きによって、連れて行く場所やどんな料理を食べに行くかをよく考えて、接待しろよ。】
 営業担当になってしばらくは、私は社長の言葉を正直に守って、接待に差を付けていたが、接待する客先の人となりをじっくり見極めて、いつしか自分なりの考えや工夫をして接待するようになった。
 つまり、肩書きはなくても、将来必ず、ラインに乗って出世をするであろうという人は、ハナッから、接待費をつぎ込むようにした。だが、今の肩書きが部長クラスでも、ここ2、3年のうちに左遷させるか、下請けに出向させられそうな人に対しては金を掛けず、それなりの付き合いしかしなかった。
 最初のうちは、そうした対応をする自分が嫌でたまらなかったが、これも売上を上げるためと自分に言い聞かせているうちに、いつしか自分に矛盾を感じなくなっていた。
 それともう一つ、自分で決めた4つの接待基準を持っていて、その都度、臨機応変にどの基準にするかを選択し接待することにしていた。その接待基準とは次の通りである。
 ①料理の高いものを提供して、相手に高いものだと思わせる場合
 ②料理の高いものを提供して、相手に安いものだと思わせる場合
 ③料理の安いものを提供して、相手に高いものだと思わせる場合
 ④料理の安いものを手供して、相手に安いものだと思わせる場合
 このうち、④は客先の場合には当てはまりにくいので、私は一度も選択することはなかった。
 世の中、不思議なことだが、料理のことに関してはまったく関心のない客先もいるし、料理に関しては詳しくてグルメに近い人もいる。
 そのあたりのことは日頃の折衝の話し合いの中で、相手の性格を捉えて、①と②と③を臨機応変に選択しながら、私は気合を入れて客先を接待した。
 28年間も営業担当をしてきたが、接待ほど気を遣う業務はないという気持が変わることはなかった。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

2021年04月10日 14:17
接待は大変ですね。
私は営業ではないので、接待に営業から呼ばれるときは、顧客の技術者との親睦会みたいな物しか経験がありません。
潤滑油のひとつでした。
issa
2021年04月10日 19:36
一般人さん、確かに気心が知れるまでは大変ですが、仕入れた情報を漏らさなければ、それなりの信頼関係ができて、それほど大変ではなくなります。そこまで至るのにはかなりの気遣いが要ります。3、4年はかかるでしょうか。