私は今日の入浴はカラスの行水で済まそうと思っていた

 今日、私は新型コロナワクチンの集団接種に行ってきた。  接種会場は大府市庁舎の地下にある多目的ホールで、今日のワクチン接種の受付開始時間は13:30、13:45、14:00の3パターンとなっている。  私の予約時間は13:45であった。  私がパソコンで予約申込をしたときには、5月6日の13:00の受付時間はすでになくなっており…
コメント:0

続きを読むread more

私はYouTubeで、今日もアクセス数の多い歌謡曲を聴いている

 私はこの1年半近く、コロナ禍でカラオケスナックの店に行かなくなってしまった。  その反動ではないが、YouTubeでアクセス回数の多い歌謡曲を捜し出し、好みの歌を見つかると繰り返し聴くようになった。  そのアクセス回数の多い動画内で、楽譜表示と歌詞表示のある歌謡曲が見つかると、ブログやFACEBOOKを書き終えたあと、まるでルーテ…
コメント:0

続きを読むread more

小学5年生には、私はまた優秀賞をもらうことができた

 私は一人っ子で育ったせいか、精神的に足腰が弱く、何回か家出をして両親を困らせた。  初めての家出は小学4年生で、2度目が中学2年生、3度目が21歳でした。  私は小学4年生のとき、今から65年以上も前になるが、担任の先生に屈辱的な言葉を浴びせられて、逃げ道を両親に求めたことがある。  私は小学3年生まで、児童50人のクラスで5人…
コメント:0

続きを読むread more

そのとき、私はもう2度と父親に迷惑をかけないと誓っていた

 今日、女房は陶芸教室で窯焚きをしなければならないとかで、夕食には帰れないかも知れないと言って、出掛けていった。  午後6時半になっても帰って来る様子がないので、台所に行って炊飯器を開けてみるとご飯があったので、茶碗によそって梅ちりめんのふりかけを掛けて、お茶漬けでひとまず空腹を凌いだ。  少々苛立ちながら、再び、リクライニングシー…
コメント:0

続きを読むread more

急に児童公園でソフトボールをやっている子どもたちの姿がかすみ出した

 私の散歩のコースは3つあるが、どのコースも市役所を中継点にしている。  市役所の告知板でイベントや講演会、演劇や展覧会などの開催日程を確認するためと1階ロビーに掲示されている展示物を見るためである。  そのあと、気分転換に近くの新刊書店に立ち寄ることもある。その新刊書店に行くには、市役所裏の道を通らねばならない。そこには児童公園が…
コメント:0

続きを読むread more

私は慌てて、JR大府駅方向に踵を返していた

 私は現在、シルバー人材センターの大府地区のブロック長を仰せつかっている。と同時に、ブロック長はシルバー人材センターの理事も兼ねている。  私が受け持っているブロックは7班があり、それぞれの班には班長がおり、班長は所属会員にシルバー人材センターからの資料を配ったり、総会やブロック会議の出欠席を確認に回ったりしている。  配布する資料…
コメント:0

続きを読むread more

ノンちゃんの書いた文章を読まなかったことが、今でも心残りとなっている

 終活ではないが、昨日、本棚を整理していると高校の卒業アルバムが出てきた。  その卒業アルバムに載っているスナップ写真の中に中学から高校まで一緒だった女子同級生を見つけ、たちまち懐かしい出来箏が蘇ってきた。  その出来事については以前、次のように書き込んだことがある。  「Issaくん、ちょっと相談に乗ってくれない?」  ゴ…
コメント:0

続きを読むread more

それが、私が両親からもらった形見分けである

 人が亡くなったあとで、なぜ形見分けをするのであろうか。  父親が亡くなったときも母親が74歳でなくなったときも、故人とゆかりを持つ人が形見分けがほしいと申し出があると、私は拒むことなく持って帰ってもらっていた。  形見分けというしきたりはかなり昔からなのであろうが、私は正面切って、そのしきたりの説明を受けたことがなかった。  き…
コメント:0

続きを読むread more

姉に連絡を入れると、それでいいからと答えてくれた

 私の実の父親と母親は再婚同士であった。  そして、その父親と母親の間に生まれた子供は女の子2人と男の子が2人の4人であった。  父親は42歳で早死にしたが、それ以来、父親の実家と母親の折り合いが悪くなり、母親は仲介に入ってくれた人の世話で、兄弟姉妹はバラバラに養子に出すことを決めた。  ただ、姉一人だけが実母のそばで育てられたが…
コメント:0

続きを読むread more

何か拍子抜けがして、居酒屋に寄らず、そのまま家に帰っていった

 4月の半ばごろであったろうか、コミュニティ推進協議会の広報部会の令和2年度の最後の会合が午後5時から、大府公民館で開かれた。  会合は午後6時半に終了した。いつもなら、45年通っていた東海市に近い吉田町にあるスナックに行くのだが、その店は3月30日に閉店となっている。  せっかくだから、駅前の居酒屋が午後8時までやっているはずなの…
コメント:0

続きを読むread more

私は心のどこかで、ほっとしていた

 私は最近、自分の部屋が狭苦しく感じるようになったので、片隅に積み上げられている複数の箱の中を整理しようと思い立った。  その中で最も場所を取っているのは、会社をRetireしてから、名古屋の外国語学校I.C.NAGOYAで足かけ2年にわたり、ビジネス英語を学んだときの思い出が詰まった箱である。  その箱には数冊の教科書があり、英会…
コメント:0

続きを読むread more

「よかったね」が言葉にならず、軽く喉を鳴らしただけだった

 時代は自分たちの個人的な思いとは関係なく流れていく。  子どもだった少年と少女もその時代の流れと共に大人になり、大人だった人は年老いていく。そんなことを今更大げさに言わなくても分っていると、他人に一笑に付されても、もうそれほど気恥ずかしくもない歳に私はなってしまった。  そして、その時の流れは数年前なら、誰にも話すことができなかっ…
コメント:0

続きを読むread more

マニアという言葉は、今では<ファン>と同義語に使われている

 私の散歩コースには、家を出てJR大府駅まで歩き、そこからJR東海道線の上に架けられた跨線橋を渡り、市の西側を流れる鞍流瀬川の飛び石までのコースがある。  今日もそのコースの途中、跨線橋の中央に立って見下ろすとJR東海道線と武豊線、そして貨物列車の操作場が一望できる。かなり壮観な光景である。  先週のいつだったか、その跨線橋の中央で…
コメント:0

続きを読むread more

主婦4人の後ろ姿を見ながら、暖かいものが込み上げてきた

 私は令和2年度の大府コミュニティの広報部会の副部長を仰せつかっていた。  去年の12月12日の土曜日、コミュニティ会長の依頼で大府市民体育館の野球グランドで開かれた健康部会主催のグラウンドゴルフ大会の写真取材に出かけて行った。  その折、コミュニティ会長から引き続いて、令和3年度も広報部会の副部長をやってくれないかと頼まれた。私は…
コメント:0

続きを読むread more

偉そうにそこまで言うかと、どこからか叱責の声が聞こえてきた

 私は今年、喜寿を迎える。  そのためであろうか、最近になってから、ときどき「もしも、あのとき、別の選択をしていたら」と思うことがある。決して、自分の人生を悔やんでいるわけではない。  先だって、同じ公園で働く女性メンバーからも「自分は学校の先生になるのが夢だったが、もしも、地元の教育大に行き、教員資格を取得して、学校の先生になって…
コメント:0

続きを読むread more

即座に、その甘い思いは吹き飛ばされた

 「俺のこと好き?」  「うん」  「俺のこと好きだったら、いいだろ」  「いやよ、私、そういうつもりないから」  上述は、私が長時間のドライブに疲れて、ちょっと一休みをするために入った喫茶店で、何気に座った隣の席から聞こえてきた若いカップルの会話である。  私と若いカップルの男とは偶然背中合わせの形になっていて、若い男女の表…
コメント:0

続きを読むread more

私は社長命令に背くほど、生まれ故郷に住むことに拘っていた

 私は大学を中退して、高校時代の友だちの兄が経営する会社に就職した。  3年目から、営業担当に任命されたが、専務となっていた高校時代の友だちとカローラのエアコン部品を受注するか、見送るかで、衝突してしまい、私は会社を辞めた。  再就職した会社も自動車部品製造会社で、私は35歳で三菱重工の営業担当に任命されて、バブル時代の波に乗り、5…
コメント:2

続きを読むread more

翻訳小説は腰が引けて、深く読み込む意気込みが湧いてこない

 今日の4月19日の午前9時から。75歳以上の住民に対するワクチン接種の予約受付が始まった。  私は午前8時55分から、パソコンの前に座り、午前9時が来るのを待ち構えていた。  午前9時きっかりに受付が始まり、接種場所を市役所地下多目的ホールを選び、表示されているカレンダーを開いてみると4月26日、28日、30日に〇印が付いている。…
コメント:2

続きを読むread more

振り返れば、それも高校時代の懐かしい思い出の1ページとなっている

 私は市の公園のバーベキュー場で働いている。  バーベキュー場の就業中は、シルバー人材センター指定のブレザーと赤と白の染め分けで、正面の目立つところにBBQと書かれた帽子をかぶり、同じく全体が赤色の中に白色でBBQと書かれた腕章を巻くのと、IDカードを首から掛けるのが規則となっている。  私は、就業中は常にそうした服装で作業をしてい…
コメント:0

続きを読むread more

私が住む大府市には、75歳以上の住民が1万9千人以上もいる

 4月10日に大府市から、75歳以上の住民にワクチン接種ができるクーポン券が私と女房宛てに送られてきた。  その案内には4月19日から予約受付開始予定で、4月中は集団接種のみ、5月以降に医療機関で個別接種も始める予定とのことである。  国から大府市にはワクチン2箱が納品されることになっている。そのワクチンは4月19日の週に1箱納品さ…
コメント:2

続きを読むread more