酔芙蓉の体内時計は、とくにデリケートに花の色を変化させているようである

 今日は国立長寿医療研究センターで、耳鼻咽喉科の半年に1度の定期検診の日であった。  私は3年前にCOPD罹った折、呼吸器内科が予約患者を診る日であったので、とりあえず耳鼻咽喉科で診てもらった。  そのとき、咽頭部に嚢胞が見つかり、がん細胞に変容しないかどうか、定期検診を受けるようになった。その定期検診の間隔が最初は2ヶ月、嚢胞に変…
コメント:0

続きを読むread more

私のFACEBOOKの友だちは35人と少ない

 私のFACEBOOKの友だちは35人と少ない。  そのうちの12人は職業訓練の一環として、名古屋の外国語学校でビジネス英語を学んだクラスメートである。その女性は名古屋から引っ越して、今は東京に住んでいる。  8月28日にそのうちの女性のクラスメートの1人が誕生日を迎えるというので、お祝いのメッセージを送ったところ、「イッサさん お…
コメント:0

続きを読むread more

車のキーは必ず、居間の決められたボックスに入れるようにしている

 昨日の中日新聞の夕刊コラム「夕歩道」に次のような文が掲載されていた。  【レジ袋の有料化から間もなく二カ月。やっただけのことはある。道端に捨てられたレジ袋を見かけることは明らかに減った。でも、代わって目につくようになったものがある。捨てられたマスク。(中略)  「使い捨てマスク」という呼び名の何と罪深いことだろう。新型コロナウイル…
コメント:0

続きを読むread more

家ではどんなふうに暮らしていますかと訊かれることが多くなった

 最近、公園で働く同僚から、コロナ禍で自粛生活が長引いていますが、家ではどんなふうに暮らしていますかと訊かれることが多くなった。  私の自粛生活と言っても、名古屋に出かけることがなくなったぐらいで、これまでとはあまり変わりがない。  私は市の公園で日に4.5時間だが、14日ないしは15日間は働いている。そして国立長寿医療研究センター…
コメント:0

続きを読むread more

大府市を舞台にした映画「スイッチバック」が、やっと日の目を見ることになった

 8月25日付の中日新聞の知多版に【大府市の出生率 県で最高】という見出しの記事が載っていた。  その記事の内容の概略を報じるリードには次のように文が載っていた。  <厚生労働省が七月末の発表した統計で、大府市の二〇一三~一七年の合計特殊出生率が、県内で最も高い一・九三だったことが判明した。同市では記録が残る一九八三年以降でも最も高…
コメント:0

続きを読むread more

意地汚いのか、私はその日の来るのが待ち遠しくなってきた

 今日、中部電力ミライズ(旧:中部電力)から「ガス契約開始のご案内と契約内容確認のお願い」という書類が届いた。  その書類の契約種別には「カテエネプラン2 電気・ガスセット割引」とあり、契約開始が令和2年8月21日となっている。  中部電力ミライズは2017年4月のガス自由化で、一般家庭向けに「カテエネガス」というブランド名でガスの…
コメント:0

続きを読むread more

あえて言わせてもらえば、いかにもゲンキンな人たちである

 私の趣味はJRA競馬である。  その理由はJRAの開催は、ときには祝日に開催されることがあるが、基本的にはサラリーマンが休みとなる土日曜日の開催だからである。  麻雀は得意先の担当者から誘われたら、お付き合い程度にはやることはあった。だが、JRA競馬以外のパチンコ、競輪、競艇などのギャンブルはやったことがない。  その唯一の趣味…
コメント:0

続きを読むread more

ビジネス界における「朝令暮改」は、「スピード感のある対応」という意味である

 私は中日新聞の定期購読をしていて、女房は毎朝、隅から隅まで丁寧に読んでいる。  私はというと、ラテ欄と地方版(知多版)を読むだけで、ほかのニュースは中日新聞のWEB版で読むことにしている。  その中日新聞WEB版のトップニュースは【首相、2週連続で慶応大病院受診 体調不良説拡大、連続在職は最長】で、安倍首相に関する記事であった。 …
コメント:0

続きを読むread more

改めて歌詞を読み返すと歳を取ったせいか、胸の奥から熱いものがこみ上げてくる

 昨日、NHKBSプレミアムの【テレサ・テン 歌声は永遠に ~アジアをつないだ魂をたずねて~】をDVD録画して、午前零時を過ぎてから再生して観ていた。  15分したら、寝ようと思っていたが、ついつい見入ってしまい、最後まで観てしまった。  ネットに番組内容が次のように載っていた。  【「つぐない」「愛人」「時の流れに身をまかせ」「…
コメント:0

続きを読むread more

あちこちに置いてあった村上春樹氏の著作を一箇所に集めてみた

 今日も暇に任せて、あちこちに無造作に置いてあった村上春樹氏の著作を一箇所に集めてみた。  改めてタイトルを眺めてみると、村上氏の著作は小説だけでも短編集、中編、上下巻、3部作と幅が広い。  そう言えば、村上氏は文庫本『若い読者のための短編小説案内』の中の「僕にとっての短編小説―文庫本のための序文」で、次のように書いている。  <…
コメント:0

続きを読むread more

豊橋「のんほいパーク」の入園者数が、横浜市のよこはま動物園に次いで8番目に多かった

 8月19日に中日新聞WEBサイトの「地元なび」から愛知県を開いてみると次のような記事が載っていた。  【公益社団法人「日本動物園水族館協会」(東京)は毎年度、七十ある公立動物園と、私立の二十園の計九十園の入園者数を公表。のんほいパークは九十六万二千八百四十人で、横浜市のよこはま動物園に次いで八番目に多かった。私立を含めても全国十番目…
コメント:2

続きを読むread more

私は定期購読しているので、中日新聞WEBに会員登録をしている

 私は定期購読しているので、中日新聞WEBに会員登録をしている。  会員登録をすると中日新聞のWEBサイトにアクセスして、さまざまな記事が読める。今や新聞はラジオ・テレビ欄を見るだけで、そのほかの主要ニュースや地方のニュースはWEBサイトで読むようになっている。  朝刊コラム「中日春秋」も夕刊コラムの「夕歩道」もWEBサイトで読んで…
コメント:0

続きを読むread more

私のPCのメールアドレスには、プライベートのメールは送られてこない

 私のパソコンのメールアドレスには、プライベートのメールはまったく送られてこない。  私は普段でも打ち解けて話ができる友だちは少ないし、ましてやメールをやり取りする友だちもいない。  今、送信されてくるメールはコミュニティ推進協議会の事務局長と広報部会長ぐらいのもので、これも正確に言えばプライベートのメールではない。  昨日と今日…
コメント:0

続きを読むread more

私には岸辺の白い鳥の姿が一服の清涼剤のように思えた

 今日、私のガラ系のケイタイに不審なSMSメールが送られてきた。  内容は次のようだ。  【お客様宛にお荷物のお届けにあがりましたが不在のため持ち帰りました。配送物は下記よりご確認ください。】  その下記には【http://ysys.XXX/ (不審なリンク先)】とある。すると私のガラケイのSMS画面に「セキュリティ警告が発信され…
コメント:0

続きを読むread more

私が池井戸潤氏の読むきっかけは、『最終退行』であった

 今日8月17日付の毎日新聞のWEB版に【半沢直樹、視聴率が今シリーズ最高の25.5% 5回連続20%超え】という記事が載っていた。  記事の内容は次のようだ。  <16日夜に第5話が放送されたTBS系日曜夜の人気ドラマ「半沢直樹」の平均視聴率は25.5%(ビデオリサーチ調べ、関東地区世帯)だった。これで5回連続で視聴率が20%を超…
コメント:0

続きを読むread more

今日も私の住んでいる大府市の最高気温は37.8℃であった

 8月14日の金曜日に中日新聞プラスから、次のようなメールが送信されてきた。  <日活アクション映画や刑事ドラマ「西部警察」、ヒット曲「くちなしの花」で知られる俳優の渡哲也さんが10日午後6時半、肺炎のため東京都内の病院で死去した。78歳。兵庫県出身。>  『西部警察』は、1979年10月から1984年10月にかけてテレビ朝日系列で…
コメント:0

続きを読むread more

私の中に「1円玉の絆」とも言える感情が不意に湧いてきた

 私の住んでいる大府市の8月14日の気温は38℃で、岐阜県の揖斐川と並んで、東海3県で最高気温を記録した。  私が働いている市の公園は「じゃぶじゃぶ池」があり、池の真ん中あたりに噴水口があり、そこから水が5m近く上がる。その噴水は2分間上がり続けたあと、3分の間があり、再び2分の間、噴水は上がる。  子供たちはこの噴水が好きで、大い…
コメント:0

続きを読むread more

考えようによっては、コロナのための自粛は「気付きの時間」とも言えるのかも知れない

 8月12日の午前中、私は1人で東海市の大池公園に行った。  公園管理事務所前の駐車場に車を停めて、まず軽食コーナーでブルーベリーのスムージーを頼むと、ブルーベリーは前のお客で原料切れとのことだったので、いちごのスムージーを注文した。予約番号3番のタグを渡される。  飲食コーナーには高齢者夫婦と30代の母親と3人の子どもが座っている…
コメント:0

続きを読むread more

盆の入りだったが、午後6時の段階では墓地には私たち夫婦しかいなかった

 私の住んでいる大府市の8月12日の最高気温は14時1分に37.8℃を記録し、愛知県内の最高気温で、37.8℃は全国でも5位の記録だった。  県内で最高気温を記録したことで、私が働いている大府みどり公園の管理事務所に中京テレビ「キャッチ」のディテクターから取材させてほしいと電話が入った。  だが、こうしたテレビの取材は市役所の緑花公…
コメント:0

続きを読むread more

「パトネットあいち」から、この1週間で3件も不審者情報の配信があった

 私は愛知県警のメールマガジン「パトネットあいち」に登録している。  私は大府市に住んでいるので、東浦町とともに東海市警察署の管轄下にある。愛知県内のすべての警察署からの情報は繁多なので、東海市警察署だけの情報が配信されるように設定してある。  その東海市警察署の情報は5種類で、①「不審者情報」:子どもや女性等に対する声かけやつきま…
コメント:0

続きを読むread more

紫パプリカの色合いに私はびっくりして、思わず写真を撮ってしまった

 今朝、女房が自家菜園から紫パプリカを採って来た。  女房は他の葉物野菜と一緒にサラダを作り、よく食べている。パプリカは、私が嫌いなピーマンと同じような気がして、そのサラダを食べたことはない。  ネットで調べると、パプリカは緑色のピーマンの完熟形で、完熟した赤いピーマンは未熟な緑のピーマンに比べて甘味が増し、独特な青臭さが抜けている…
コメント:0

続きを読むread more

観音寺の境内の一隅に「衣浦観音」と呼ばれる8mの陶製観音像が立っている

 8月7日に「高浜市やきものの里 かわら美術館」に行って来た。  この通称「かわら美術館」は瓦をテーマとした地上4階、地下1階の美術館で、1995年に設立された。  そのホームページには、瓦(かわら)をテーマにした日本で唯一の美術館とそのユニークぶりを強調している。  それと言うのも、高浜市で制作される三州瓦は粘土瓦で、石州瓦、淡…
コメント:0

続きを読むread more

公園の三密状態を「新型インフルエンザ対策会議」で議題として取り上げてほしいと思っている

 8月7日の午後3時ごろ、私が働いている公園の管理事務所に市の市会議員が尋ねてきた。  市会議員ということで、勤務している男性の同僚がどう対応していいか分からないということで、戸外にいた私を呼びに来た。  市会議員は「じゃぶじゃぶ池」とバーベキュー場のコロナ対策が充分になされているかどうかを確認にやって来たということであった。名刺を…
コメント:0

続きを読むread more

外山滋比古氏は【大きなものに頼らず、くみしない気風】は亡くなるまで、持ち続けていたようである

 今日の中日新聞の朝刊コラム「中日春秋」に次のような文章があった。  「あるとき、<オカイコさんを見倣(なら)って生きていこう>と、心に決めたそうだ。蚕は桑の葉を旺盛に食べて純白の糸を吐く。<秀才といわれた人が、すこし赤い本を読むと、赤いことばを吐く。黒い本を読めば、吐く糸は黒である…色のついたものは、ひととき美しく思えても、やがて色…
コメント:0

続きを読むread more

逝かれたあとも外山滋比古氏の著作は、私に影響を与え続けるに違いない

 私は中日新聞プラスに会員登録をしている。時折、メールでニュースの概要が送られてくる。  未だに送られてくるニュースの基準が私には分からないが、ひょっとすると私自身が送ってほしいと注文を出しているのかも知れない。  昨日の夕方、【英文学者の外山滋比古さん死去 「思考の整理学」】(2020年8月6日 18時47分 (8月6日 19時0…
コメント:0

続きを読むread more

サラリーマンになると70年闘争時代の肌感覚は次第にフェイドアウトしていった

 8月5日の中日新聞の一面に中日ボイスのアンケート結果が載っていた。  私は中日新聞プラスに会員登録をしているので、ときどきメールで中日ボイスからアンケートが送られてくる。  7月に入って1回目のアンケートは【この夏をどう過ごしますか?】で、2回目は【緊急事態宣言を発令する必要がありますか?】であった。  質問はシンプルで各項目に…
コメント:0

続きを読むread more

今日の大府市の最高気温は35.1℃であった

 今日8月5日、東海地方は午後3時の時点で今年最高の気温となった。  岐阜県の大垣市、美濃加茂市、多治見市の最高気温は36.5℃、名古屋市は35℃、そして私の住んでいる大府市は35.1℃であった。  今日の公園の勤務は午前7時45分から12時半までであったが、午前10時ごろに同報無線を活用した熱中症の注意喚起の放送が流れた。  大…
コメント:0

続きを読むread more

昨日は女房と私の車を三菱自動車販売店の整備工場に定期点検に持っていった

 8月3日の昨日は女房と私、2台の車で三菱自動車販売店の整備工場に定期点検のために行ってきた。  私と車とのかかわりは、意外に遅かった。  私は23歳でサラリーマンとなり、勤めることになった会社が自動車部品製造会社で、最初に配属された部署が生産管理課であった。外注管理も生産管理課の職であったので、入社したらすぐに社長命令で運転免許証…
コメント:0

続きを読むread more

私の読書遍歴の最終地点はエンターテーメント小説になりそうである

 最近の私は自分の部屋で1日に3、4時間は椅子に座り、パソコンを開いてWordで文章を書いたり、ニュースを読んだり、ブログを書いたり、FACEBOOKに記事をUPしたりしている。  何か、圧迫感が襲ってくる気がして振り向くと、机の後ろに乱雑に積み上げられた本が今にも崩れ落ちようになっている。慌てて端を揃え、事なきを得た。  それを機…
コメント:0

続きを読むread more

34年前の家族4人の韓国・台湾旅行は実に楽しかった

 民主化に尽力を傾けた第4代台湾総統 李登輝氏が7月30日に亡くなったことが報道された。  私はふと34年前、娘がまだ小学2年生で息子が小学1年生のときに、8日間、家族4人で韓国・台湾旅行に行ったことを思い出した。家族にとって、海外旅行ははじめての経験であった。  この台湾への旅行は家族にとって、実に楽しい旅行であった。  それは…
コメント:0

続きを読むread more

私にはなぜか、これまでにそうした運が巡ってきたことはない

 最近の私は中日新聞を読むのは、テレビの番組表だけになってしまった。  中日新聞プラスの会員登録をしているので、中日新聞Webにアクセスして、全国版、県内版、地方版の読みたい記事を読むことができる。  たまには気分転換に東京新聞Web版や東京中日スポーツのWeb版にもアクセスすることがある。  会員登録をしてあるので、ほとんどの記…
コメント:0

続きを読むread more