そんな時代もあったねとしばらく笑って生きようよ

 中学からの友だちから、『はがき絵』という冊子が届いた。  彼はブログに、「これまでの年賀ハガキや暑中見舞いを冊子にして100冊作った」とあり、親しい人に送ったということが書かれていた。  図々しく、私のところにも届くのかなと思っていたが、一向に届く気配がかった。それはそれとして、彼の心にまで踏み込むようなことはしたくないと思い、外…
コメント:0

続きを読むread more