アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
ヒカレものの呟き
ブログ紹介
私はひょっとすると人生の落伍者かも知れない。
このブログは自分の人生で
Timelyな決断ができなかった自分に対する愚痴であり、
モノローグであり、家族や友だちに向けてのメッセージである。

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
101回目の「ブラタモリ」から、アシスタント・アナが5代目となった
 私はNHKのドラマを余り観ない。去年はドラマ10で内山理名主演の「マチ工場のオンナ」を観たぐらいである。  だが、ドラマではなく「鶴瓶の家族に乾杯」と「ブラタモリ」は必ずDVD録画して、時間が空いたときに観ている。この2つの番組を観ていると、女房も好きで一緒に観ることができるということもあって、何だか観ているだけで気持が和やかになってくる。  今日の午前中、4月21日に放送された101回目の「ブラタモリ」を再生して観ていた。  この回から、5代目のアシスタントアナウンサーとして林田理沙ア... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/22 15:29
「傷リンゴ」という言葉がきっかけで、思い出したことがあった
 私の散歩コースの大倉公園に隣接して、市の「歴史民俗資料館」がある。  散歩の途中、その「歴史民俗資料館」にときどき立ち寄ることがある。玄関のフロアに設置された大きな掲示板には、この地方の行事やイベントのポスターが貼りだされており、正面の壁際には長机があり、その上に生涯学習講習などのリーフレットが置いてある。  昨日、散歩の途中に寄ってみると、「朗読グループ(紙ふうせん)」の第19回朗読会のリーフレットが置かれてあった。  朗読会の開催される場所は、市役所の多目的ホールで、日時は6月14日... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/21 22:33
花を愛でるのは、自分の寿命はまだ尽きないというサインなのであろうか
花を愛でるのは、自分の寿命はまだ尽きないというサインなのであろうか  私の家の近くには、桃山公園と大倉公園という2つの公園がある。  バーベキュー場のアルバイトがない日には、雨天でなければ、その2つの公園に散歩に出かけることが多い。  桃山公園では、3月24日から4月8日まで「さくらまつり」が開かれ、午後7時から9時までライトアップされていた。  そして、大倉公園では4月28日と29日に「つつじまつり」が開催される。イベント会場は大倉公園と隣接する桃山公園の2会場で開催される。当日には、恒例の写生大会をはじめ、各種イベント・バザーなどが実施されることになっ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/20 23:01
100歳になる女性会員は、今でも元気に働いている
 シルバー人材センターが指定した地域7つのブロックのうちで、最も会員数が多いブロックの長を仰せつかっている。  会員数は4月1日現在、98人である。  私が長を仰せつかっているブロックは、さらに7班に分かれており、それぞれの班には連絡員がいる。ブロック長は、月1回の理事会でシルバー人材センターから配布される資料を各連絡員の家に持っていく。連絡員はブロック長から資料をもらい、それを個々の会員の家に配布する。月に1回のことだが、会員の家が広範囲にわたっているので、かなり時間を要する。  連絡員... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/19 22:16
街区公園は、半径250m以内に住んでいる人が主に利用する
 今日の公園の勤務は昼の12時半から午後5時半までであった。  いきなり、横道に逸れてしまうが、正午12時のことを午前・午後という表現で記載するには、どのようにしたらいいのかが分からずに、いつも私は昼の12時という書き方をしてきた。  だが、本当のところはどうなのかを調べてみようと、今日のブログを書く前に調べてみた。  すると、ネットには正午は「午後0時」か「午前12時」と表すことができるとあった。それからすると、昼の12時半は午前12時半ということになりはしないか、何かしっくりこない。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/18 21:48
私は73年間も財政面で体力のある市に住んでいる。
私は73年間も財政面で体力のある市に住んでいる。  今日はシルバー人材センターの平成30年度第1回目の理事会が開かれた。  理事会には、市から業務委託の仕事もあり、市役所から監事として、市民協働部から2人の課長が出席している。  その1人の課長から、2017年2月にプレスリリースされた「大府市健康にぎわいステーション」についての説明があった。  2017年2月にプレスリリースされたという記事は、次のような内容であった。  <大府市×タニタ=「健康にぎわいステーション(仮称)」。大府市は来年4月、健康機器メーカー・タニタと連携した施設を、... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/17 22:08
私は忘れかけていたうなぎの味に満足していた
私は忘れかけていたうなぎの味に満足していた  天気がいいので、女房がどこかに行こうと言ってきた。  今日は市の「おおぶ文化交流の杜図書館」へ行って、一日中、読書でもしようと思っていたが、たまには女房孝行をしなければと思い、女房が一度行ってみたいと言っていた「イオンモール常滑」に行こうと思い立った。  女房はやはり衣類を物色するのが目的のようだが、私が覗いてみたいのは、タリーズコーヒーとコラボレーションした「未来屋書店」である。  私の家から、「イオンモール常滑」へは知多半島道路を利用すれば、40分ほどで行くことができる。  市の公... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/16 22:45
相手の笑い声が、今日はなぜか、心地よく胸に響いてきた
相手の笑い声が、今日はなぜか、心地よく胸に響いてきた  今日から3日間、市の公園のアルバイトは休みである。  それを知ってか、同じ公園で除草班として働いている女性から、市の「おおぶ文化交流の杜allobu(アローブ)」のこもれびホールで、「サロン第5回きずな歌謡祭」があるので、見に来てほしいという誘いがかかった。  聞けば、ほかの除草班の親しいメンバーも出演するというので、女房のお買い物に付き合ってから、出掛けて行こうと思い立った。  この歌謡祭は、「大府市身体障がい者福祉協会(だいしん会)」の活動の一つで、5年前から行われるようになった。「... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/15 21:20
さすがに50代には酒の量も減り、泥酔することはなくなった
 最近の私は居酒屋とかスナックに行く機会がなくなった。  私は満62歳で会社をRetireして年金生活に入り、さすがに量は減ったとは言え、酒も煙草も継続していた。だが、肺に腫瘍が見つかったのを機に両方とも止める決心をし、その後は揺り戻しもなく現在に至っている。  ありがたいことに肺の腫瘍は良性だった。  思えば、私が酒を飲んでいたピークの年代はいつ頃だったろうか。  30代のはじめから後半にかけては、少なくても週に3回は、地元の市のスナックか、隣の市の居酒屋に寄って、気のすむまでお酒を飲... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/14 21:57
これまでのペーメーカーチェックで 不整脈出現のデータは残っていない
 私はペースメーカーの植え込み手術をしてから、2ヶ月から3ヶ月間隔で、定期検査を受けるようになった。  私が定期検診を受けているのは国立長寿医療研究センターだが、その最初の定期検査で、真っ先に指摘されたのは尿酸値が高かったことである。国立長寿医療研究センター検の測定基準は下限値3.7、上限値が7.8で、そのときの私の値は、飲酒を3年間も止めていたのにもかかわらず、9.7もあった。  担当医からは、これまで痛風にならなかったのが不思議なくらいだと指摘され、尿酸を作る酵素の働きを抑える薬を与えら... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/13 22:18
診察室の新しい自動扉が閉まり、人の声がまったく遮断された
診察室の新しい自動扉が閉まり、人の声がまったく遮断された  今日は国立長寿医療研究センターで定期検診の日であった。たまたま女房は暇だったので、一緒に出掛けていった。  私は平成23年にペースメーカーの植え込み手術を受けたが、そのペースメーカーチェックは半年に1度の割合でやって来る。  前回は2017年12月7日だったので、次回のペースメーカーチェックは6月14日である。  但し、この間の2018年2月8日と今日の4月12日に定期検診を行っている。  2月8日は尿・血液の生体検査の他にレントゲン撮影が行われたし、今日は生体検査の他に心電図の測定も... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/12 21:21
伊集院氏のエッセイを読むのは今回が初めてである
伊集院氏のエッセイを読むのは今回が初めてである  私は市の公園のバーベキュー場でアルバイトをしているが、バーベキュー班のリーダーを退いたせいか、勤務のない日はのんびりと過ごせるようになった。  このところ、ご無沙汰していた市の「おおぶ文化交流の杜 図書館」にちょくちょく出かけることができるようになった。  やはり図書館は静かで、集中して本を読むことができる。今日も伊集院静氏の『いろいろあった人へ 大人の流儀 Best Selection』を3時間ほどで読み終えることができた。  本の裏カバーには次のような伊集院氏の言葉が記載されている。... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/04/11 22:32
熱田神社の境内で、毎月5と0のつく日に開かれる朝市がある
熱田神社の境内で、毎月5と0のつく日に開かれる朝市がある  私の家から歩いて20分ほどのところに熱田神社がある。  小学校の頃は、毎日曜日にその熱田神社の広場でソフトボールをやったし、夏休みにはカブトムシを捕えに行っていた。  成人してから、25歳の厄年には「おまんと祭り」の駆け馬神事もやったし、そこで私たち夫婦は結婚式を挙げた。  なお、駆け馬神事とは、25歳の厄年を迎えた若者が法被・白足袋姿になり、柵で囲まれた神社境内の中を藁の鞭で馬を打ちながら猛々しく駆け回る神事である。  また42歳の大厄のときは、大晦日から元旦にかけて、一晩中、どんど... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/10 21:44
地域コミュティの私の肩書が広報部長代理から副部長になった
地域コミュティの私の肩書が広報部長代理から副部長になった  昨日の午後7時から、地域コミュニティ推進協議会の今期最後の役員会が地元公民館の会議室であった。  その役員会で、来期の私の肩書が広報部長代理から副部長に変更になった。  私がこれまでに勤めてきた会社には、部長代理も副部長という役職もなかったので、役員会で、改めて来年度の広報部会の副部長に推薦されても、何か複雑な気持になっていた。  要するに、私には部長代理と副部長の違いがよく分からなかったからである。  ネットで、一般企業での役職の序列は次のようになっているとのことである。 【本部長... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/09 22:03
最近になって、またプロ野球に関心を持つようになった
 私が花粉症になったのは、何年前からであろうか。  少なくても現役サラリーマン時代には花粉症で悩むことはなかった。記憶を呼び起こしてみると、6、7年前からのような気がする。はじめは4月に入ると治まっていたものが、今では4月の下旬にならないと、鼻のぐずぐずは止まらない。スギ花粉のあと、ヒノキの花粉も飛ぶということだが、いつの間にか、私の体質はヒノキ花粉にも反応するようになってしまったようである。  このところ、ゴールデンウィークまであと何日と、指折り数える体たらくである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/08 22:20
ファイルの個人情報を削除がうまくできずに困っていた
 一昨日の夜、娘から電話があり、公立高校に入学した上の孫娘の入学式が終わり次第、そちらに行くから家にいてくれということだった。  娘からすれば、きっと私が2歳のときから可愛がってきた上の孫娘のセーラー服姿を見たいだろうからと、少しばかり気遣いをしてあげたのよということになる。  いや、それは単なる私の思い込みで、私が贈った入学祝いの返礼のつもりかも知れない。  確かに上の孫娘のセーラー服は見たい。だが、私は他の件で、ひたすら娘の来るのを待っていた。  私は今年の2月に長年使ってきたパソコ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/07 22:51
中学の女子クラスメートが元気ならば それで充分である
 私はこれまでに3人の朝子さんという名前の人と出会ってきたと、以前、このブログに書いたことがあった。  その3人のうちで、中学3年のときに同じクラスだった朝子さんの住所と電話番号を教えてくれと、中学からの友だちからケイタイメールをもらった。だが、私は朝子さんの住所も電話番号も知らない。  一旦、ケイタイメールで分からないと返信したが、私は2007年に行われたクラス会のとき、幹事からクラス会名簿を渡されたことを思い出した。   還暦を過ぎた頃からのクラス会はなぜか忘れがたく、古希までに行われ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/06 22:19
私は現リーダーの人間性がまったく分からなくなっていた
私は現リーダーの人間性がまったく分からなくなっていた  私は3月末でバーベキュー班のリーダーを下りたが、その最後の仕事として、3月末までにデジタルカメラの購入を依頼してあった。  市役所に公園設備の修理改修をお願いするとき、そのデジタルカメラで現場写真を撮影して書類に貼付すれば、場所や状況がはっきり確認できて、公園の担当課にしてもその写真があれば、かなり動きやすくなると思ったからだ。  4月4日の勤務の日にシルバー人材センターの担当者がそのデジタルを持ってきてくれた。  見るからに市販の最も安価なデジタルカメラだが、これで公園設備の修理改修の... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/05 22:08
当面、気恥ずかしさから逃れることはできないようだ
 4月3日と4日の2日間、私は連続勤務であった。  4月1日から、バーベキュー班のリーダーから外れたはずなのに、出勤するたびに机の上には今期のリーダー宛てではなく、私宛のメモがいくつも貼ってある。  バーベキュー班だけではなく、同じ公園で働く除草班からのメモもある。  その除草班からのメモは、浄水場のポンプが壊れて、異音が発生しているので何とかしてほしいというのと、春休みで家族連れが多いので、公園の3ヶ所のトイレットペーパーの減りが早く、在庫が急激に減っているので、すぐ補充するように市役所... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/04 23:02
メンバー間の意思疎通を図るには「報連相」が必要となる
 4月1日は年度の初めである。  日本公共機関では、4月1日から翌年3月31日までを括る「会計年度」や「学校年度」などが一般的に用いられている。  バーベキュー班は週に1回、火曜日にJAにバーベキュー場の売上を振込に行くことになっている。  今日の4月3日も火曜日で振込に行かねばならないが、3月31日までの売上と4月1日の売上は年度が違うので、振込用紙2枚を使い、3月分と4月分を分けて入金しなければならない。  市役所はこの年度末と年度初めにはうるさく、去年あたりは要領が分からないことも... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/03 22:24

続きを見る

トップへ

月別リンク

ヒカレものの呟き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる