テーマ:50代以上のblog

帰宅した女房に「おおぶ元気商品券」のことを話すと、急に顔がほころんできた

 今日7月1日は私が会員となっている大府シルバー人材センターの入会説明会が開かれた。  入会説明会がこれほど長くかかるものとは知らなかった。  午前9時半に始まり、終了したのが午前11時30分であった。その間、トイレ休憩も設けられていなかった。  午前9時5分に会場に入ると、いきなり事務局長から「ブロック・地域班組織について」の説…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

大府市には気象観測の拠点として 気象庁の気象観測所(アメダス)がある

 最近、私の住んでいる大府市が最高気温のことで、県内で第2位とか第3位になったと、しばしば地方のテレビ局が報じている  私は同じ公園で働く除草班やバーベキュー班の女性メンバーたちから、大府市の気温を測定する場所はどこにあるのかと訊かれることが多くなった。  そこで、その場所をネットで検索してみた。  大府市には気象観測の拠点として…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

私はPCの画像処理はフィルター機能とトリミング機能だけを使用するようにしている

 私の髪は3ヶ月前に整髪をしたきりで、それ以来、新型コロナのために1度も理髪店に行っておらず、バサバサになっている。  私は7月1日に行われるシルバー人材センターの入会説明会に新会員のアドバイザーとして、立ち会うことになっている。いくら髪型を気にしない私でも余りにひどいバサバサ頭では気恥ずかしくなった。  そこで、車で10分ほどのと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

池の中には重機が数台と土嚢のようなものが積んである

 私は「ちたまる安全安心」というメルマガに登録している。  登録と言っても、そのフォームに従って自分のメールアドレスを入力するだけである。  「ちたまる安全安心」のメルマガに登録すれば、東海市・大府市・知多市・東浦町が発表する「防災情報」、東海警察署からの「防犯情報」、知多地域の気象警報、東海・北陸エリアの地震速報などから、自分が知…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

納屋橋は今でも名古屋らしい景色、情緒、雰囲気を持った街である

 6月27日付の中日新聞に次のような記事が載っていた。  <NHK連続テレビ小説「エール」の主人公、古関裕而。愛知県刈谷市で「刈谷小唄」の作曲も手掛けた。  その刈谷小唄のテスト盤とみられるレコードが、刈谷市内の個人宅で見つかった。昭和20年代の古いレコードからは、当時の音がはっきりと聞こえた。>  その作詞は詩人のサトウハチロー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

プラスチック製レジ袋の有料化が7月1日から義務付けられる

 今日の午後3時15分ごろ、それこそ一天にわかに掻き曇り、ガラス戸を打ち砕くようなどしゃ降りとなった。  すると空に稲妻が走り、バサッという大きなが音がした途端、電気が切れてしまった。2階の窓から通りの信号機を見ると真っ暗になっており、交差点では互いの車が恐る恐る頭を出し、安全を確認しながら走っている。  おそらく中部電力の緊急対応…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

タイサンボクは大きな花である

 6月21日は父の日であった。  嫁に行った娘は、ダンナから「お父さんから、いつもみんなが本を借りて来るのだから、父の日には図書券を持って行ったらどうか」と言われたので、近いうちに行くからねと電話をよこした。だが、今日になっても娘はやって来ない。  先だっての中日新聞の夕刊コラム「夕歩道」に次のような文章が載っていた。  <母の日…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

欲との2人連れが悪い結果をもたらしているようである

 三菱UFJ銀行のインターネットバンキングを利用しようとすると、自分のEメールアドレスを入力しないと登録できない。それが登録するための必須条件になっているからだ。  恥ずかしいが、私はこの登録の際にはじめてEメールアドレスとは何かを調べてみた。  Eメールアドレスとは【Electronic Mail(電子メール)】のことで、英語では…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

女房のスマホのナビのルートに従い、三ヶ根山から帰ることにした

 今日は早目を昼食を摂ってから、女房を誘い、三ヶ根山のアジサイを観に行くことにした。  今は23号線が豊橋まで開通しているので、私の家から三ヶ根山までは約1時間のドライブということになる。  私は会社をRetireしてから、女房と一緒に形原温泉の「あじさいの里」と三ヶ根山には2007、2008、2010、2013、2015年と5回も…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

私は即刻、ゆうちょ銀行の口座を三菱UFJ銀行のインターネットバンキングに登録した

 昨日、女房の軽自動車の新車購入の手続きに付いていった。  私はすでに三菱UFJ銀行に2つの普通口座を持っているので、軽自動車の購入代金の引き落としの口座はゆうちょ銀行がいいと思い、新規に口座を開設してもらった。意外にこれも時間がかかった。  女房専用の軽自動車だが、名義は私になっているので、住民票のほかにその新規開設した貯金通帳と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

私は新聞記者という職業にまるで向いていないことを知った

 中日新聞の知多版に「デスク席から」というコラムがある。  6月21日付の「デスク席から」には次のよう文章が載っていた。  <新聞記者になったばかりのころ、先輩記者からよく「記事を書くときはなるべく形容詞を使わないように」と教えられました。「遠く離れた」と表現したければ、例えば「約百キロ離れた」と具体的に書くようにと。「形容詞はしょ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

甲斐甲斐しく働く彼女を見て、慌ただしく胸の奥から熱いものがこみ上げてきた

 6月20日の中日新聞の地方版に【希望の虹、ともる 名古屋・栄】という見出しの記事が載った。   内容は次のようだ。  <都道府県境をまたぐ移動が解禁された十九日、名古屋・栄のオアシス21と名古屋テレビ塔では「未来への希望」をイメージした虹色のライトアップが始まった。名古屋市によると、新型コロナウイルスを予防する「新しい生活様式」を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

私が女房の新車購入に異議を唱えるなど、もってのほかである

 私はサラリーマンになったのは、23歳であった。  高校の同級生の兄が社長をしている会社に入ったが、5年後、専務であった高校の同級生と営業方針でぶつかり、会社を辞めてしまった。  そのとき、マツダ車の足回り部品を多く受注していたので、私の自家用車はファミリアであった。  転職した会社では、私は三菱重工の営業担当をするようになったに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

園内にはポートフィリップ市から贈られたミモザの木が植えられている

 私が現在、アルバイトをしている大府みどり公園内には、オーストラリアのポートフィリップ市との姉妹都市提携の記念碑が建てられている。  記念碑の周辺に両市の友好の証しとして、ポートフィリップ市から贈られたミモザの木が植えられている。  ミモザはヨーロッパではミモザアカシアと言われ、オーストラリアではワトル(Wattle)と呼ばれていて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

地域自治区の広報部時代の2年間は、その後のWordでの文章作りに役立っている

 6月15日付の中日新聞の夕刊コラム「夕歩道」に次のような文章が載っていた。  <ローマ字入力のパソコンで文章を書いていると、時に、手書きでは決してあり得ない誤字が紛れ込む。お恥ずかしい限りだが、例えば先日の小欄は「海外出張」と書いたつもりで「海外主張」に。  どうやらキーボードの「T」を連打しそこねて「しゅっちょう」が「しゅちょう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

私が青色パトロールで市内を巡回するのは、月の第4木曜日の午後3時からである

 私は大府市のホームページの市政情報から広報・広聴の欄に掲載されているメールマガジンにアクセスして、5つあるメルマガのうち、「安全安心メルマガ」と「パトネットあいち」という2つのメルマガに登録をした。  登録すれば、「安全安心メルマガ」では大府市が発表する「防災情報」、東海警察署からの「防犯情報」、知多地域の「気象情報」、東海・北陸エ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

女房は庭にさまざまな花木や草花を植えている

 女房は庭にさまざまな花木や草花を植えている。  ただノーゼンカズラ、アジサイ、卯の花、コデマリ、ハナズオウだけは、以前から両親が育て手入れしていた花木で、43年前に今の家に引っ越してきた折、両親が仲人をした造園業者の社長が移植してくれたものである。  近所の家の庭には、母親が提供したアジサイやノーゼンカズラを見掛けることがある。通…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「光コラボ」勧誘で訪問にやってきたり、電話が掛かってきたりしている

 このところ、何度も「光コラボ」勧誘で直接、訪問にやってきたり、電話が掛かってきたりしている。  1ヶ月ほど前は、NTTからの電話だと誤認するような言い方で、「光コラボに変更しないと継続してインターネットが利用できなくなることもあります」と脅しに近い言い回しの勧誘であった。  私はNTTの代理店だと思うので、その代理店の名前を教えて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

私は昭和時代のサラリーマンで思いれが強かったのか、『懲戒解雇』を3日間で読み切った

 高杉良氏の『懲戒解雇』を読み終えた。  私は一時期、経済小説に凝ったことがあった。そのきっかけは高杉良氏の「金融腐蝕列島シリーズ」を読んだことであった。  私は最近、自分のサラリーマン時代を思い出すことが多くなり、このブログにもときどきサラリーマン時代の思い出の記事を書くようになった。  そんな折、自らの著作の中から高杉良氏が選…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

その根っからの好きモノはオイルショックのとき、3ヶ月分の給料と転職費用をもらい、社宅を出て行った

 私は市の公園のバーベキュー場でアルバイトをしているが、午前8時からと午前8時半からの勤務シフトがある。  私はこの勤務シフトのときには、午前0時に床に就いても午前1時に就寝しても必ず午前5時半には目覚める。少なくてもあと1時間は眠ろうとするが、結局、目が冴えてしまい、寝床を離れることになる。  朝食は午前7時と決めているので、その…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

バーベキュー場を一部制限つきながら、6月19日から再開することになった

 大府市は6月8日に開催された新型インフルエンザ対策会議で、大府みどり公園バーベキュー場を一部制限つきで、6月19日(金曜日)から再開することを決定した。  一部制限つきというのは、バーベキュー場の利用できるサイトを31から16サイト(炉付きサイト11区画→6区画、持ち込みサイト20区画→10区画)に減らして、再開するというものである…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

私はいつしか、機会を見つけて、現リーダーにその話をしようと思っていた

 私はサラリーマン時代、パソコンを使い出したのは得意先の三菱重工とのオンライン化が進み、会社からパソコンを付与されてからである。  当然、文字入力は片手であったが、さいわいローマ字には慣れていたこともあり、頭の中で考えた文章を入力するのにそれほど時間もかからず、漢字転換にも苦労することはなかった。  従って、オンラインで送られてきた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中山祐次郎氏の『逃げるな新人外科医』を読み終えた

 中山祐次郎氏の『逃げるな新人外科医 ー 泣くな研修医②』を読み終えた。  私は最近、10分とか15分の間が開くと新書版ばかり読んでいて、余り小説を読まなかった。  近くの新刊書店の平置きスペースにこの本が積まれていたので、思わず、手に取って拾い読みをしてしまった。私はもともと医療小説が好きで、この本が平易な文章で書かれていることも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

正体の分からないところからの着電やSMSは迷惑な話である

 今朝、午前7時半に起きたが、女房の姿が見えない。  健康農園か、陶芸教室にでも行っているのか、午前9時半になってもまだ姿を見せない。居間のカレンダーにも女房の今日の予定は書かれていない。  女房の月の予定は黒色、私の予定は赤色のマジックで書かれている。  今日の6月8日は2人ともブランクになっている。もし急な用事ができたときには…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

公園のバーベキュー場の再開はまだまだ先のようである

 6月6日の土曜日、私が理事をしている大府シルバー人材センターの定時総会が開催された。  新型コロナ対応で、会員理事10人と監事2人、各ブロックの代表として10人の班長が出席した。会員676人から提出された委任状が405枚を合わせると427となり、定時総会は成立した。  会員のほかに市役所から3人の部長が出席し、シルバー人材センター…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今後も私は女房の趣味に口を出す気はまったくない

 女房は地元の農家が貸し出している健康農園を4つも借りて、野菜を作っている。  健康農園1つの借地料は年間5000円で、4つを借りているわけだから年間20000円ということになる。  女房は週に4日間は車で15分ほどのところにあるスーパー銭湯の清掃のアルバイトに行っている。午前4時からの2時間で、家に帰って来るのは午前6時半ごろであ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「短気は損気」、そんな言葉を思い起こしながら、私は自分を戒めていた

 私のPCの画面にときどき「OneDriveは5GBまで無料なので、もっと利用してください」というメッセージが登場する。おそらく5GB以上は有料となるという意味だと思われる。  先だって、OneDriveに保存してあった過去の画像を1500枚ほど削除したら、画面に大きなデータを削除しましたが大丈夫ですかというメッセージが現れた。だが、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大府を舞台にした映画は、9月20日にプレミアム上映される

 6月1日から一部制限付きながら、再開されたというので、昨日、愛三文化会館(勤労文化会館)が行ってみた。  入り口に大府市の職員と思われる男性が立っていて、傍らに持続化給付金の「申請サポート会場」と書かれたプレートを持っている。  どうも持続化給付金の申請受付は「もちのきホール」のようで、ホールを入ったところに長机と椅子が置いてあり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

私は封を切らず、第二波、第三波に備えて保管しておくことにした

 6月1日から約1か月半ぶりに「おおぶ文化交流の杜図書館(アローブ)」が再開したので、行ってみた。  新型コロナ発症以前ならば、駐車場がウィークデイでも車を停めるのに苦労するほどに混んでいたものが、今日は図書館の正面玄関に近い駐車場1階にすんなり停めることができた。  やはり、アクリル板で仕切られたカウンターには女性職員1品とガード…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

幼児のようにはしゃいで歩いたそのときのことは、今でも鮮明に覚えている

 昨日、6月6日に開催される大府シルバー人材センターの総会の打ち合わせを事務所でやった帰り、市役所近くにある新刊書店に立ち寄ってみた。  新型コロナの関係から、新刊書店に寄るのは久しぶりである。  平置きされている文庫本の中に、店員による派手なPOPが添えてある一角が目に入ってきた。  その中に著者 稲垣栄洋氏、絵 三上修氏と書か…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more