バーベキュー場を一部制限つきながら、6月19日から再開することになった

 大府市は6月8日に開催された新型インフルエンザ対策会議で、大府みどり公園バーベキュー場を一部制限つきで、6月19日(金曜日)から再開することを決定した。  一部制限つきというのは、バーベキュー場の利用できるサイトを31から16サイト(炉付きサイト11区画→6区画、持ち込みサイト20区画→10区画)に減らして、再開するというものである…
コメント:0

続きを読むread more

私はいつしか、機会を見つけて、現リーダーにその話をしようと思っていた

 私はサラリーマン時代、パソコンを使い出したのは得意先の三菱重工とのオンライン化が進み、会社からパソコンを付与されてからである。  当然、文字入力は片手であったが、さいわいローマ字には慣れていたこともあり、頭の中で考えた文章を入力するのにそれほど時間もかからず、漢字転換にも苦労することはなかった。  従って、オンラインで送られてきた…
コメント:0

続きを読むread more

中山祐次郎氏の『逃げるな新人外科医』を読み終えた

 中山祐次郎氏の『逃げるな新人外科医 ー 泣くな研修医②』を読み終えた。  私は最近、10分とか15分の間が開くと新書版ばかり読んでいて、余り小説を読まなかった。  近くの新刊書店の平置きスペースにこの本が積まれていたので、思わず、手に取って拾い読みをしてしまった。私はもともと医療小説が好きで、この本が平易な文章で書かれていることも…
コメント:0

続きを読むread more

正体の分からないところからの着電やSMSは迷惑な話である

 今朝、午前7時半に起きたが、女房の姿が見えない。  健康農園か、陶芸教室にでも行っているのか、午前9時半になってもまだ姿を見せない。居間のカレンダーにも女房の今日の予定は書かれていない。  女房の月の予定は黒色、私の予定は赤色のマジックで書かれている。  今日の6月8日は2人ともブランクになっている。もし急な用事ができたときには…
コメント:0

続きを読むread more

公園のバーベキュー場の再開はまだまだ先のようである

 6月6日の土曜日、私が理事をしている大府シルバー人材センターの定時総会が開催された。  新型コロナ対応で、会員理事10人と監事2人、各ブロックの代表として10人の班長が出席した。会員676人から提出された委任状が405枚を合わせると427となり、定時総会は成立した。  会員のほかに市役所から3人の部長が出席し、シルバー人材センター…
コメント:0

続きを読むread more

今後も私は女房の趣味に口を出す気はまったくない

 女房は地元の農家が貸し出している健康農園を4つも借りて、野菜を作っている。  健康農園1つの借地料は年間5000円で、4つを借りているわけだから年間20000円ということになる。  女房は週に4日間は車で15分ほどのところにあるスーパー銭湯の清掃のアルバイトに行っている。午前4時からの2時間で、家に帰って来るのは午前6時半ごろであ…
コメント:0

続きを読むread more

「短気は損気」、そんな言葉を思い起こしながら、私は自分を戒めていた

 私のPCの画面にときどき「OneDriveは5GBまで無料なので、もっと利用してください」というメッセージが登場する。おそらく5GB以上は有料となるという意味だと思われる。  先だって、OneDriveに保存してあった過去の画像を1500枚ほど削除したら、画面に大きなデータを削除しましたが大丈夫ですかというメッセージが現れた。だが、…
コメント:0

続きを読むread more

大府を舞台にした映画は、9月20日にプレミアム上映される

 6月1日から一部制限付きながら、再開されたというので、昨日、愛三文化会館(勤労文化会館)が行ってみた。  入り口に大府市の職員と思われる男性が立っていて、傍らに持続化給付金の「申請サポート会場」と書かれたプレートを持っている。  どうも持続化給付金の申請受付は「もちのきホール」のようで、ホールを入ったところに長机と椅子が置いてあり…
コメント:0

続きを読むread more

私は封を切らず、第二波、第三波に備えて保管しておくことにした

 6月1日から約1か月半ぶりに「おおぶ文化交流の杜図書館(アローブ)」が再開したので、行ってみた。  新型コロナ発症以前ならば、駐車場がウィークデイでも車を停めるのに苦労するほどに混んでいたものが、今日は図書館の正面玄関に近い駐車場1階にすんなり停めることができた。  やはり、アクリル板で仕切られたカウンターには女性職員1品とガード…
コメント:0

続きを読むread more

幼児のようにはしゃいで歩いたそのときのことは、今でも鮮明に覚えている

 昨日、6月6日に開催される大府シルバー人材センターの総会の打ち合わせを事務所でやった帰り、市役所近くにある新刊書店に立ち寄ってみた。  新型コロナの関係から、新刊書店に寄るのは久しぶりである。  平置きされている文庫本の中に、店員による派手なPOPが添えてある一角が目に入ってきた。  その中に著者 稲垣栄洋氏、絵 三上修氏と書か…
コメント:0

続きを読むread more

今日も性懲りもなく、私はブログの記事を書きなぐっている

 私は結局、5月31日に行われた大府コミュニティ推進協議会の環境部会が主催の「花の植え替え」に参加しなかった。  その記事について、環境部会の人からコメントをもらった。  私は2006年の6月からブログを書いているが、立ち上げてから10年ほどは、自分が住んでいる市なのに具体的に大府市という名前を挙げて、記事を書くことはなかった。 …
コメント:2

続きを読むread more

四つ葉のクローバーを幾つ見つけても、私にいいことが起きる気配はなさそうである

 5月30日は市の公園のアルバイトは午後1時から5時半までであった。  公園の階段を上がり終えると気温も高く、空は澄み渡っていたこともあり、「じゃぶじゃぶ池」は家族連れでいっぱいであった。  緊急事態宣言が解除されたが、制限付きの施設がまだ多いせいか、私がアルバイトをしている公園は家族連れで満杯である。  5月27日の市のホームペ…
コメント:0

続きを読むread more

当然、その日にはキヤノンIXY530を持って行くことになる

 28日に女房と一緒に東海市の「しあわせ村」と隣接する「聚楽園公園」に行ってきた。  「健康ふれあい交流館」の建物の外周通路から「ヤカン池」の噴水を撮ろうとケースからデジタルカメラを取り出そうとしたとき、このところ、年齢のせいか、とみにすべすべになった掌からデジタルカメラを通路のコンクリート上に落下させてしまった。  慌てて拾い、電…
コメント:2

続きを読むread more

花の咲いていない「しあわせ村」は物足らなかった

 5月26日に市役所から、葉書きが届いた。  内容は5月27日に特別定額給付金を指定口座に振込みをするというものであった。  早速、大府市の5月27日のFACEBOOKを開くと、27日の振込実施で申請数の61.7%に振込できたことになり、さらに次回の6月3日に振込予定で、申請数の96%に達する見込みだと載っている。そして末尾に申請し…
コメント:0

続きを読むread more

パスワードの数字とアルファベットが自分を守ってくれている気がしてきた

 私はJRA即PATに会員登録をして、土日曜日に開催されているJRAレースの馬券を購入して、一人きりで楽しんでいる。  私はこれまでキャッシュレスで馬券が購入できるUMACAに登録し、パークウィンズ中京に行き、競馬を楽しんできた。  ところが、新型コロナ感染拡大防止のために、無観客でレースが行われるようになり、パークウィンズ中京も閉…
コメント:0

続きを読むread more

市の公園のバーベキュー場は、6月1日から再開する公共施設には含まれていない

 5月25日、私は女房を誘って、碧南市の「油ヶ淵水辺公園」の一角にある「油ヶ淵遊園地」に行ってきた。  先だって、高浜市と碧南市の施設や公園を回ったとき、碧南市方面に抜けるインターのプレートの横に「油ヶ淵水辺公園こちら➡」という案内板があったので、一度は行ってみようと思っていた。  「油ヶ淵水辺公園」は県内で唯一の天然湖沼『油ヶ淵(…
コメント:0

続きを読むread more

営業担当がもっとも面白かった時代も、バブル崩壊とともに終結してしまった

 私は28年間にわたり、三菱重工の営業担当をやってきた。  新規製品の見積照会をもらうと、即刻、技術部に図面を渡して工法検討をしてもらうのが通例である。  具体的には材料の歩留まりや塑性、溶接、塗装、組立など、各工程の工数を出してもらい、私独自で作ったマシンレートとマンレートを基準に製造原価を算出し、それに管理費を掛ける。そうしては…
コメント:0

続きを読むread more

私は帰りの運転をしながら、しきりに反省していた

 今日は国立長寿医療研究センターの消化器内科の1年検診の日であった。今日も女房に付き添ってもらった。  今日も総合受付の玄関入口では、男性職員が消毒液を噴霧してくれ、その奥のフロアには白衣の男性4人が長机の向こう側に立って、体温計とアンケート用紙がはさまったバインダーを持って、私たちを出迎えてくれる。  来院者はこのところ、新型コロ…
コメント:0

続きを読むread more

15年前も今年と同じように、玉ねぎは豊作だったようである

 私は昨日、女房を誘って、愛知県三河地区の高浜市と碧南市にドライブに行ってきた。私たちは何の思惑もなく、むやみやたらに行ったわけではない。  女房の両親は高浜市の市営住宅に住んでおり、何度もその両親を訪問した帰り、この地方の施設にはよく立ち寄っていたので、久しぶりに行ってみようと思ったのである。  その場所というのは「高浜市かわら美…
コメント:0

続きを読むread more

今でも「人は人、自分は自分」となかなか割り切れない自分がいる

 私は直属の上司である常務取締役から「嘘をつかず、何事も隠さず、常にクリーンにしろ」の教えを受けて、28年間、三菱重工の営業担当をしてきた。  「嘘をつかず、何事も隠さず、常にクリーンにしろ」という教えは、TPOを考えて、もっと柔軟になれとか、ゴマすりも一種の潤滑油だよとアドバイスをしてくれる人もいたが、不器用な私にはそれができなかっ…
コメント:0

続きを読むread more