私は父母の亡くなった年齢を超えて、しぶとく生き続けております

 どういう訳か、70年も経っているのに昨日の夢の中に母親の母、つまり「おばあちゃん」が登場してきた。  その夢の中で、おばあちゃんは私に「カズくんや、ワシが愛用していた煙管と煙草盆はどこにいったか知っている?」と私に何度も聞いてくる。私はただ、首を振るばかりで、必死にどこにやったか、思い出そうとするが蘇ってこない。  おばあちゃんは…
コメント:0

続きを読むread more