彼はサラリーマンとして、順調に階段を上っていったようである

 今月の初め、サラリーマン時代に付き合いのあった会社から、九州博多の「明太子」が送られてきた。  私が会社をRetireしてから、15年も経つのに、まだこうした贈り物が届けられる。送り手は従業員20名の会社社長である。  15年目とキリがいいので、もう気遣いはいいからと会社に電話を入れた。  ところが、相手の声は目的相手の声ではな…
コメント:0

続きを読むread more