多くの種類の花に囲まれた公園は、まさに癒しの場所ということもできる

 昨日は女房の父親の墓参りのあと、碧南市の「へきなんたんトピア」に行ってきた。
 私にとっては「へきなんたんトピア」は5年ぶりで、そのときは屋内施設である「電力館」「ヒーリングガーデン管理棟」を見学して、屋外の公園はそそくさと回っただけであった。
 今日は「電力館」「ヒーリングガーデン管理棟」は、当面の間、休館を継続している。従って、今日は前回とは異なり、公園内のいろいろな花を観賞しようと思っていた。
 「へきなんたんトピア」の駐車場には15台ほどの車が停まっていた。しかし、公園内には人影はまったく見えない。
 「電力館」の前には工事車両が入り、数人の男性が整備工事をやっている。それにしては車が多すぎる。
 そんなことを思いながら、芝生広場に行く道を歩いていると何やら男性のしゃがれ声が聞こえてきた。振り向くとその声の発生地は「ヒーリングガーデン管理棟」の12畳ほどの和室からのようである。
 コロナ対策であろうか、ガラス戸はすべて解放され、30人ほどの作業着姿の男性がソーシャルディスタンスを確保しながら、社外講習を受けている。どうもしゃがれ声の主は講師のようである。講師もまた作業着であった。
 何の社外講習なのであろうか。私には根拠が薄いが、その作業着から建築関係の講習のような気がしてならない。
 20メートルほど先から、私はその講師に対して、お辞儀をすると遠目ながら、お辞儀を返してくれたようである。
 考えてみれば、35年間のサラリーマン生活の中で、社内外を問わず、私は講習をどのくらい受けたのであろうか。QC、IE、VE VAの各講座や一太郎花子のワープロソフトの講習などを含めたら、キリがないほどである。
 ウィークデイということから、おそらく受講者は社命を受けて、この講習に出席しているものと思われる。つまり、講習を受けるのも仕事の一環で給与に反映される。
 愚痴になるが、私が20代のころに会社からの指示で受講したQCやIE講座は土日曜日が多く、しかもその時間は給料には反映されなかった。
 まだ会社の有給休暇の買い取りが公然と行われていた時代でもあった。
 中小企業の哀しさが背景の講習ではあったが、その中で交通費と昼食代は支給された。
 だが、これも昇進するためのステップだと割り切って受講したが、QC、IE、VE VAなどの講座はその後、業務上で役に立ったことは間違いない。
 おそらく「ヒーリングガーデン管理棟」の和室で、講習を受けていた時間は給料に反映されるものと思われる。
 昔を思い出しながら、時代は確実に変化してしまったことを私は感じていた。

DSCN6553 (2).JPG そんなことを思いながら、私は園内を散策した。
 強い雨の中、「へきなんたんトピア」の園内を散策に来る人はいないようで、中部電力の関係者以外では、誰にも会わなかった。
 私たち夫婦はよほどのもの好きのようである。
 唯一出会ったのは、姉さんかぶりをした公園の整備係の女性2人だけであった。これだけ広くて花の種類が多いとその世話だけでも大変だと思われる。
DSCN6529 (2).JPG 驚かされたのは2015年当時とは、植えられている花の種類が多くなっており、ガーデンごとに手入れがされていることであった。
 さらに驚かされたのは、7月初旬でもまだ鑑賞に堪えうる花が多く植えられていることである。
 昨日のブログに中で、「たんトピア」のたんは、火力発電所の燃料の石炭の「たん」という意味のほかに、施設が碧南市の端(たん)にあるので、「たん」と名付けられたのではないかと書いた。
 はっきり言うと、「たんトピア」は同じ碧南市の明石公園や「あおいパーク」からもかなり距離があり、いかにも碧南市の端(たん)と言える。
 だが、これほど多くの種類の花に囲まれた公園は、まさに癒しの場所ということもできる。また秋バラの時期にはこの公園に訪れたいものである。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

monban
2020年07月20日 19:55
issa様。実家の母と昨日、初めてタントピアを訪れました。書いて下さった内容から想像した以上に素晴らしい公園でした。マスクも外せるほど広大で静か。木々や花々に癒されながら散策していると、除草に励んで下さっている姉さん被りの2人の女性にも出会いました。母は「いい公園だなぁ」と、大変気に入った様子。issaさんのブログの話をすると「その人にお礼を言って欲しい」とのこと。良い1日が過ごせました。ありがとうございました。
issa
2020年07月20日 22:07
monbanさん、行き止まりのような、余り知られていない公園ですが、外周にはいろいろ木や花が植えられており、ゆっくり散策できます。
大府からはちょっと遠いのが難点ですが、私にとって、たんトピアは癒される公園の一つです。