池の中には重機が数台と土嚢のようなものが積んである

 私は「ちたまる安全安心」というメルマガに登録している。
 登録と言っても、そのフォームに従って自分のメールアドレスを入力するだけである。
 「ちたまる安全安心」のメルマガに登録すれば、東海市・大府市・知多市・東浦町が発表する「防災情報」、東海警察署からの「防犯情報」、知多地域の気象警報、東海・北陸エリアの地震速報などから、自分が知りたい情報を選択すれば、その内容に関するメールが配信されてくる。
 一昨日も大府市の「高齢障がい支援課」から、現在行方不明となっている高齢者を見つけたら、連絡してほしいという内容のメールが届いた。
 行方不明になったのは78歳の男性で、メールにはその男性の身体的特徴と行方不明当時の服装が書かれている。
 すると同じ日の夕方、「高齢障がい支援課」から行方不明となっていた78歳の男性が午後4時40分頃、阿久比町地内にて無事に発見・保護されたというメールが届いた。
 さらに次のような内容の文が添付されていた。
 【今回、メルマガを見た市民の方が行方不明情報に類似しているということで声を掛けて下さり、無事に本人であることが確認されました。
 見ず知らずの人への声かけという勇気ある行動により、ご本人の早期発見・保護につながりました。発見・保護してくださった方、本当にありがとうございました。】
 「ちたまる安全安心」というメルマガには意外にもこうした支援効果があることに、私は改めて驚かされた。

 さらに私は愛知県警では、インターネットコンテンツを使った「パトネットあいち」というメルマガに登録している。
 「ちたまる安全安心」のメルマガと同じように自分のメールアドレスを入力し、5種類の配信情報をメールで知らせてもらっている。
 その5つの情報とは、「不審者情報」(子どもや女性等に対する声かけやつきまとい事案等)、「犯罪情報」(ひったくりや路上強盗等、住民に注意喚起を図る必要のある事案)、「交通事故情報」(注意喚起を図る必要のある交通事故)、「緊急危険情報」(突発的な事故等、緊急に注意を呼びかける事案)、「警察署からのお知らせ」(各種啓発イベントの開催情報等)である。
 そして、県内の3つの署(知多警察署(交通情報も含む)、東海警察署、半田警察署)のうち、どの警察署の情報が知りたいかを選ぶもできる。またと県内全体の情報配信が欲しければ、愛知警察署を選べばいい。
 私は大府市を管轄している東海警察署を選択している。
 私は自治区が行っている青色パトロール隊の一員になっているので、月の第4木曜日の午後3時から青色灯を付けた車で地域を他の3人のメンバーと巡回している。そのためにも東海警察署の配信情報は欠かせない。
 「ちたまる安全安心」も「パトネットあいち」も概ね1週間ごとに情報が配信されてくる。

 今朝、起きてみると女房の姿が見えない。
 雨が小雨になったので、コンビニに昼食用のサンドウィッチを会がてら、近くの大倉公園まで散歩に行ってきた。大倉公園は私の家から歩いて15分ほどのところにある。
 その道筋には川池という大きな溜池があり、現在そこは「川池親水空間整備工事」が行われている。私には親水空間なるものが理解できていない。
 大府市の緑花公園課の話によれば【大倉公園ツツジ、桃山公園の桜と共に大府市の桃山地域の魅力あるスポットの1つにしたい】ということである。つまるところ、親水空間とは池のある公園という意味なのであろうか。
DSCN6265 (2).JPG 当然、今日は雨降りなので工事は中止しており、
 工事案内の看板には第1次整備工事は今年の7月31日の完成、第2次整備工事は令和3年の8月完成となっている。
 私には第1次整備工事の進行が、このところの雨のために遅れていないか、そんな気がしてきた。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント