当然、その日にはキヤノンIXY530を持って行くことになる

 28日に女房と一緒に東海市の「しあわせ村」と隣接する「聚楽園公園」に行ってきた。
DSCN5684 (3).JPG 「健康ふれあい交流館」の建物の外周通路から「ヤカン池」の噴水を撮ろうとケースからデジタルカメラを取り出そうとしたとき、このところ、年齢のせいか、とみにすべすべになった掌からデジタルカメラを通路のコンクリート上に落下させてしまった。
 慌てて拾い、電源スイッチを入れてみるとレンズのカバーが完全に開かず、途中で止まり、モニター画面の上下にカバーの陰が映っている。ただズームにするとモニターの黒い陰が消えるので、遠景は取れないが、ありがたいことに中距離の景色は撮影することができる。
 いちいちカバーの陰に注意しながら、何とか「しあわせ村」と「聚楽園公園」での写真は撮影することができた。
 実はこのデジタルカメラは2014年の4月に購入したもので、私にとっては使い勝手がよく、2018年にバックアップ用としてキヤノンIXY530を購入した。だが、そのデジタルカメラを極力、使わないようにしていた。
 と言うのは、2014年は画素数も大きく、それより何より、カメラ本体に記録メモリーが内蔵されていて、たとえSDカードを挿入し忘れても、15枚の写真を撮ることができる。
 家に帰ってからでも、専用のケーブルでパソコンに取り込み、保存することができる。
 私はこの6年間でSDカードを入れ忘れ、コミュニティ推進協議会の行事の取材に行ったことが2度あったが、カメラ本体に内蔵されている記憶メモリーのおかげで助かったことがある。
 話は横道に逸れるが、コミュニティ推進協議会の事務局長は立派な一眼レフのデジタルカメラを所有しているが、ときどきSDカードを入れ忘れて、私が撮影した写真をメールで送ってくれと言ってくることがある。この4年間で4度もある。おそらくSDカードをパソコンから抜き忘れているものと思われる。
 「聚楽園公園」の帰り、デジタルカメラを購入した電気店に行き、修理を依頼した。
 デジタルカメラはニコン製で、本体にはCOOLPIX S9500と書かれているので、電気店の女性店員が早速、メーカーのニコンに問い合わせをしてくれた。
 するとこの機種は2018年に製造中止となっているので、修理はできないということであった。
 使い勝手のいいデジタルカメラがレンズのカバーの故障で、修理も効かないということになれば、これからは2018年に購入したキヤノンIXY530で撮影するしかないが、ただ、カメラ本体に記憶メモリーが内蔵されているかどうかはまだ確認していない。

 そんなとき、昨日の5月29日にコミュニティ推進協議会の事務局長から、メールが届いた。
 内容は次のようだ。
 <5月14日に愛知県は、緊急事態宣言は解除になりなしたが、春の花植え(6/14)は、地区内の皆様や大府中、大府小、大東小の児童・生徒さんにつきましては参加をお願いせず、緑と花のある街づくりの推進を継続するため、「三つの密」対策を徹底した上で、大府コミュニティの役員及び部会員で下記の日程で、行いたいと思います。
 ・5/31(日)は、8:00に大府駅西花壇前に集合。(小雨決行、雨天中止)
 ・6/14(日)は、8:00に大府駅前に集合。(小雨決行、雨天中止)
 ・6/21(日)は、8:00に大府駅西花壇に集合。(小雨決行、雨天中止)
 本年度もきれいな街づくり運動を成功させたいと思いますので宜しくご協力お願いします。>
 余りにも急な話である。明日の31日は娘が孫たち3人を連れて、我が家にやって来ることになっている。
 無理して行けないこともないが、花の植え替えは6月14日と6月21日にも行われるということなので、私は迷わず、そのどちらに日にも参加するからと事務局長に返信メールを打っていた。
 当然、その日にはキヤノンIXY530を持って行くことになる。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

環境部会の人
2020年05月31日 10:13
7時30分くらいから作業して一時間くらいで終わりました。雨降っていたのでカメラは厳しかったと思います。
issa
2020年05月31日 21:37
6月14日と21日には取材に行こうと思っています。