いくらトライしても、ブックマークに女性メンバー2人のInstagramを保存できなかった

 私は依然としてNTTドコモのガラ系の携帯電話を使っている。
 女房と息子のスマホと私のガラ系3台で、去年の4月に「ファミリー割引」という契約をした。
 毎月、私のガラ系のケイタイに支払金額がメールで送られてきているが、その金額が毎月1万3千円にもなるので、一度、支払い明細を聞きに行こうと思っていた。
 たまたま、昨日は女房も私の完全休暇日だったので、お彼岸のお墓参りとショッピングモールでの買い物を終えたあと、刈谷市のNTTドコモショップに出かけていった。
 ドコモショップに行く道すがら、女房が「何で、地元のドコモショップで契約しなかったの?」と尋ねてきた。今なら、私の住んでいる市にはドコモショップだけでなく、auやソフトバンクの店舗が何軒もオープンしている。
 だが、私がプライベートで携帯電話を持ったのは、今からずいぶん前のことで、当時には家の近くではドコモショップは営業していなかった。
 不思議なもので、自動車や家具の購入もそうだが、携帯電話も最初に買った店にこだわって、相談したり、契約を見直したり、携帯電話本体を買い替えたりしてきた。
 だが、40年の間、通い続けてきた理容店は62歳のRetireとともに、安い店で整髪をしてもらうようになった。営業担当を外れたことにより、髪型にこだわる必要がなくなったからだ。
 今では近くのショッピングモールの中にあるカット店で、整髪をしてもらっている。値段は1200円で、早いものでもう10年近くも通っている。
 話を元に戻すと、ドコモの女性店員が持ってきたアンケート用紙に名前と住所、携帯番号を入力する。しばらくして店員がアンケート用紙を回収にやってきて、私たち夫婦を相談テーブルに誘導してくれる。
 現在の契約内容が記入された用紙と新しい契約メニューが書かれた用紙が私に手渡される。
 その用紙の表題には私の携帯番号が書かれており、備考欄に最初の契約から24年1ヶ月と書かれていた。私は携帯電話が発売された直後に購入したが、あれから24年も経っているのか。
 先月の支払い明細の中に、女房と息子のスマホ2台の「端末機支払い」として1934円が計上されていたので、私が「これって、ハードウェアの分割払いの金額なんですよね?」と訊いてみた。
 すると店員は首を傾げ、キョトンとしている。どうも私の言ったハードウェアの分割払いの意味が分からなかったようだ。
 私としては、携帯電話本体や内部の基盤のことをハードウェアと言ったつもりなのだが、店員が首を傾げたところをみると、今ではそうした言葉は使われていないのであろうか。
 時代感覚のズレであろうか、私たちはハードウェアと区別して、ソフトウェアという言葉を使っていた。さしずめ、携帯電話のソフトウェアで言えば、携帯電話のアプリケーションなどを指している。
 私が言ったハードウェアとは、店員からすると端末機ということになるらしい。
 結局、支払い明細をチェックしてみたが、劇的に料金が安くなるメニューはないようである。
 私たちは端末機の分割払いが終了する来年の4月の時点で、最も効果的な料金体系を選択して、再契約をすることにした。
 何の効果もなく、帰るのは癪だったので、新しくdカードを作ってもらった。

 家に帰ってから、同じバーベキュー班で働く女性メンバー2人のInstagramを「お気に入り」に保存しようとするがうまくいかない。
 私は最近、Google Chrome(グーグル・クローム)を利用することが多くなったが、以前のように「お気に入り」に保存しようと思うと、まず「ブックマーク」という言葉が出現してくる。だが、私にはその先の操作ができない。
 今日、改めて【ブックマーク(bookmark)】をネットで検索してみると次のような説明が載っていた。
 ブックマークとはしおりの意味で、頻繁に訪問するWebページのURLを登録しておくWebブラウザーの機能。FirefoxやSafariではブックマーク、Internet Explorerでは、「お気に入り」という。ブックマークに登録したWebページは、メニューから項目を選択するだけで表示されるようになる。
 だが、いくらトライしても、ブックマークに女性メンバー2人のInstagramを保存できなかった。また明日にでもトライしてみようと思っている。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント