Googleのアカウントを作成し、Youtubeをお気に入りに保存した

 私は気分転換にたびたびYoutubeを視聴している。
 ときにはテレビで話題になっている動画を観ることがあるが、何か話題に振り回されているような気になってきて、途中で見るのを放棄することが多い。
 落語が好きなので、私がYoutubeを開くのは三遊亭圓歌師匠の「授業中」や「浪曲社長」、古今亭志ん朝師匠の『火焔太鼓』『芝浜』などを女房に隠れて、こっそり聴くためである。
 私は高校時代に落語研究会の立ち上げに参加したり、大学でも落語研究会の創部に関わったりしてきた。そして大学の帰りには、仲間と一緒に開館して間もない大須演芸場に落語や漫才を聞きに行ったりしていた。
 月の31日に大須演芸場で開かれる余一会で、当時の三遊亭歌奴師匠の生の落語を聴いたり、古今亭志ん朝師匠の独演会に行ったりして、私はすっかりファンになってしまった。
 古今亭志ん朝師匠は2001年に63歳で亡くなり、三遊亭圓歌師匠も2017年に亡くなった。
 だが、時代が進み、ありがたいことにYoutubeで両師匠の落語が聞くことができる。

 私は市の公園でアルバイトをしているが、その同僚には地域のカラオケ同好会に入会して、年に何回か、歌謡祭に出場している人が4人もいる。私も歌謡曲が好きなので、そうした歌謡祭には欠かさず、出向いていき、同僚の歌を聴いている。
 そうした歌謡祭に出場する人の多くは、果敢にも新しい歌謡曲に練習して、舞台で披露している。その中にときどき自分の好みの歌に出会うことがある。
 その歌のタイトルをプログラムから拾い出し、家に帰ってからYoutubeで検索する。その歌が見つかると、今度もまた女房の睡眠を妨げないように、再生してこっそり聴いている。
 そんなわけで、私には今やYoutubeは欠かせない存在になっている。

 昨日もInternet ExplorerでYoutubeを開いたら、画像の上に「このブラウザのサポートはまもなく終了します。快適な視聴をお楽しみいただくためには、他のブラウザをアップデートしてください」というメッセージが出現するようになった。
 どうも今後、Internet Explorerでは、Youtubeを視聴できなくなるようである。
 まず私にはブラウザの意味がはっきり分からないので、ネットで調べてみると【ブラウザとは、WEBサイトを閲覧するために使うソフトのこと】だと載っている。
 そう言えば、私の前のパソコンはWindows 7で、「e」マークに三日月のようなオレンジ色の線がかかっているInternet Explorerのアイコンであった。
 その後、Windows 10でアップグレードしたのは、「e」マークだけのアイコンのMicrosoft Edgeで、私はしばらくそのブラウザを開いて、Webサイトを閲覧するようになった。
 だが、Windows 7を10年近く使っていたこともあり、Internet Explorerは私には使い勝手がいいので、パソコンの画面にInternet Explorer とMicrosoft Edgeのタスクバーを表示しておいて、どちらからでもWebサイトを閲覧できるようにしておいた。
 【快適な視聴をお楽しみいただくためには、他のブラウザをアップデートしてください】とあるので、他のブラウザを調べてみると、その中にMicrosoft Edgeもあったので、早速、
Youtubeにつないでみた。視聴ができた。
 Internet Explorerで視聴していたときには、簡単にお気に入りに保存できたが、Microsoft Edgeではその方法が分からない。
 ネットで調べると、まずGoogleのアカウントを作成してからでないと、お気に入りに保存できないと載っている。早速、パソコンのメールアドレスとケイタイ番号を登録すると、まずパソコンに本人確認のコードが送信されてきて、さらにケイタイにはショートメールでGoogleの確認コードが送られてきた。
 そのコードを入力して、アカウントの作成に成功したが、今度はお気に入りに保存する手順が分からない。
 さらにネットで調べる。
 何度か試行錯誤を繰り返した結果、何とかYoutubeの動画をお気に入りに保存することができた。
 そこまでやるのに1時間半もかかってしまい、思わず、ため息をついた。こんな悪戦苦闘が今後も続くのであろうか。歳は取りたくないものである。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント