どこまで行っても、私は国立長寿医療研究センターとの縁は切れそうにない

 今日は国立長寿医療研究センターで、循環器内科の定期検査と担当医の診察を受ける日であった。  生理検査は尿&血液検査で、ほかに心電図とレントゲン撮影、そして臨床検査技師によるペースメーカーチェックであった。そして最終は担当医の診察となる。  レントゲン撮影は、植え込まれたペースメーカーの周囲にがんが発生したことがあるらしく、循環器内…
コメント:0

続きを読むread more