いやはや、テレビ番組に対する好みは人それぞれのようである

 私はシルバー人材センターの会員で、市の公園のバーベキュー場でアルバイトをしている。もうすぐ丸4年になる。
 バーベキューは12月から3月の中旬までシーズンオフで、その間にバーベキュー場を利用するグーループは10組に満たない。従って、シーズンオフは私たちバーベキュー班は手持無沙汰となり、決められた休憩時間だけでなく、事務所で雑談をしていることが多くなった。
 公園で働くシルバー人材センターの会員は私たちバーベキュー班が14名、もう1つの班である除草班は24名である。
 バーベキュー班の午前中の勤務体系は午前8時からのメンバーと午前8時半からのメンバーとに分かれている。一方、除草班は午前8時半からと午前9時から就業する人がいる。
 どうも70歳前後の人は、毎朝NHKの朝ドラを観るのを日課にしている人が多いようである。
 私はこれまでNHKの朝ドラを「おはなはん」以後は見たことがない。また話題になった「おしん」はまったく観ていない。
 だが、バーベキュー班や除草班の中には、午前中の勤務のときには、その朝ドラの時間に合わせて公園にやって来る。午前8時になるとスマホで見たり、除草班の女性たちは休憩室にある古いテレビで観たりしている人がいる。バーベキュー班と除草班を合わせて、少なくても5人はいる。
 そうした人たちにとっては、おそらく朝ドラを観るのは朝のルーティーンになっているようである。
 19日は午後勤務で、終業は午後5時半であったが、ある1人のバーベキュー班の男性が、今年のNHKの大河ドラマ「麒麟がくる」の話をし出した。
 私は知らなかったが、NHK大河ドラマというのは、時間帯は異なるが、NHKBSプレミアムとNHK総合テレビでも放送されるらしい。
 だが、去年まではNHKBSプレミアムの放送時間は午後6時からだったが、なぜか今年は午後5時半からになっていて、午後の午後5時半の勤務を終えてからでは、観ることができなくなったと嘆いている。
 NHK総合テレビは午後8時からだが、午後7時から用事があるので、その時間までに帰れるかどうか、心配だと言っていた。
 私はDVD録画をしておけばいいのにと思ったが、人にはいろいろ事情もあることなので、余計なことだと思って口には出さなかった。
 私は15年ほど前から、観たい番組があるときは、DVD録画をするようになった。
 コマーシャルカットの機能が付いているので、時間短縮にもなるし、空いた時間を利用して、いつでも観ることができる。また保存したい番組は保存もできて、好きな時間帯に再生して何度も観ることができる。
 またコミュニティ推進協議会や自治区の会合が何日か先にあったり、研修旅行などで県外に外出したりするときには、番組表を見て予約しておけばいい。面白そうでなければ、即刻、消去すればいい。
 それから、その男性メンバーはひとしきり、もうそろそろ大河ドラマで取り上げる歴史上の人物も底をついたのではないかと自己主張をして、話題を盛り上げようとする。
 もう1人の男性メンバーと管理事務所で就業する女性メンバーもその話に加わり、これまで歴代の大河ドラマの話をし出した。
 実は、私はNHKの大河ドラマも1度も観たことがない。
 それに加えて、私は時代劇に関心がなくなってしまったので、ただ黙って聞き流していた。
 最近の私はベタだと言われそうだが、ボケ防止のためという錦の御旗を掲げて、クイズ番組を観ることが多くなった。
 いやはや、テレビ番組に対する好みは人それぞれのようである。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント