やれやれ、約束が果たせた

 ここのところ、朝6時半ごろに起きてトイレに行くことが多くなった。
 たぶん、蒲団を掛けて寝ていても朝方の寒さが身に沁みてきて、ついつい我慢の限界を超えてしまうからなのであろう。それにしてもつい先だってまで、これまでにない暑さに手こずっていたのに、朝方我慢できずにトイレに立たなければならないほど、今は気温が低くなっている。決して歳のせいではないと自分自身に言い聞かせて強がっている自分がいて、そうした強がりが、もうすでに歳を取った証しなのだと自分に言い聞かせている自分がいる。
 そう言えば、最近アルバイト先で仕事をしていても、秋の日はつるべ落としといわれるほどに早く陽が落ちてきて、一陣の風に身震いすることがある。1年の経過が早くなったと感じるのは概ねこんなときだ。
 朝の話に戻るが、トイレに行ったあとに女房の寝床を見ると最近カラになっていることが多い。どうも陽気がよくなってきたこともあり、朝早く起きて市から借りている「いきいき菜園」に軽自動車に農具を積んで行き、自ら作ったキュウリとかトマト、ネギなどを収穫してくる。ここのところ、それが天気のいい日の女房の日課のようだ。画像
 そんな女房が、私が洗顔している所にやって来て、「大府市産業文化まつり」に連れて行ってほしいと言う。
 実はアルバイト先でワークシェアをしているメンバーの中にボランティアで大府市が主催している「寿大学」で自然災害について講師をしている人がいる。その人に24日と25日の2日間、大府市自然災害歴史の展示会をしているから、ぜひとも顔を出してほしいと言われていた。従って、女房の頼みを別にしても、私は一人でも今日の昼ごろ「産業文化まつり」に行こうと思っていた。
 渡りに舟、やはり、こうしたイベントには一人で行くより二人の方が心強い。
 「第40回大府市産業文化まつり」は大府市の市民体育館とその駐車場で開催されている。市民体育館は、裏道を通れば私の家から徒歩で約20分のところにある。
 そこまで行くには多くのアップ・ダウンがあり、散歩がてらには丁度いい距離で、当然、私たちは徒歩を選択した。
 体育館に行ってみて、ビックリした。ものすごい車の台数で駐車場の入り口には誘導員が張り付いている。どうも来場しているのは大府市民だけではなさそうだ。
 主催者側のテントに行くと大府市選出の県会議員の男にバッタリ会った。彼は私と同じ高校出身であり、私より二つ年下で、しかも同じ町内に住んでいる。その県会議員を交えて図々しくテントの中で主催者の人たちと世間話をしていたが、主催者側の予測では10月24日(土曜日)と25日(日曜日)の2日間合計の人手は、ゆうに8万人は超えそうだとのことだ。画像
 駐車場の一部をイベント会場にして、大府市近郊の農産物のフェアやさまざまなバザー店、各種団体のボランティアによる出店などがあって、老若男女、身動きができないほどの人手である。
 こんなときにでも、ケイタイの画面に夢中になっている若者や画面を操作しているビジネスマンがいて、ときどき肩をぶつけてくる。メールを見ているのか、それとも知り合いに電話をしているのかは定かではないが、いずれにしてもこうしたイベント会場ではマナー違反の行為だ。
 大府市内には本社機能を持った会社や主力工場が多くあって、「産業文化まつり」に協賛している企業のPRテントがあり、それぞれのブースの前で行き交う人にチラシを配っている。
 その企業テントの前で、私が4年前にRetireした会社の会長にバッタリ会った。会長と言っても、私が現役だったときには社長だった人で、私より二つ年上である。たぶん、息子に社長を譲ってから、こうした外郭団体との付き合いは、自分が一手に引き受けているに違いない。いつしか、多くの時は流れた。いまさら、多くを語ることもなく、互いに健康を気遣って、すぐに別れる。
 しばらく歩いて行くと俄か作りの舞台が作ってあり、ヴェトナムやフィリピンの民族舞踊をやっていた。沢山の家族連れで賑わっている。
 体育館の中には華道展、写真展、絵画展、書画展などのイベント会場が作られていて、やはり、足の踏み場もないほどに多くの人で賑わっている。その体育館の端にやっと私たちのメンバーが講師をしている東海地方の自然災害の展示フロアを見つけた。なぜか、ほっとする。
 今まさにアルバイト先のメンバーが見学の人たちに展示物の説明をしている。説明の合間に約束通り、見学に来たよと声を掛ける。メンバーの顔が崩れる。約束が果たせた。やれやれ。
 再び、駐車場のテントのバザーのところにやって来て、みたらし団子と五平餅を購入する。もちろん、二人前だ。
 たった、1時間半ほどの見学時間だったが、私は家に帰るとぐったりして、一歩も歩きたくない気分になっていた。歳は取りたくないものだ。
画像
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック