ヒカレものの呟き

アクセスカウンタ

zoom RSS わたし、毎日、家で晩酌をしています

<<   作成日時 : 2017/09/13 21:47   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 今日のアルバイトの勤務は12時半から5時半までの勤務であった。
 先だって、朝起きて動き出したら、急に意識がなくなり、救急車で、藤田保健衛生大学病院に運ばれたという女性メンバーと一緒の勤務であった。
 私は気になると、ずけずけと訊いてみたくなる悪い癖がある。
 「やはり、息子さんの嫁と暮らすのは、気を遣うんじゃないの?」とストレートに話し掛けてみた。続いて、「バーベキュー場の受付業務の仕事は、気分転換には丁度いいでしょう?」と図々しく訊ねると、にっこりと頷く。
 やはり、家の中に他人がいると、いろいろ気を遣うことが多くなる。孫のしつけも自分の流儀でやるわけにはいかない。そうした細々とした鬱憤が積み重なると、ご主人のいない女性メンバーにとって、ストレスは解消できず、たまるばかりとなる。
 その63歳の女性メンバーのストレス解消法は、家で晩酌2合を飲むことだそうだ。1週間のうちのどこかで、休肝日を決めているかどうかと尋ねると、そんな日は決めていないとのことである。
 結婚して10年目に連れ合いを亡くしてから、近所の目も合って外に出掛けることもできず、家でお酒を飲むのが習慣になってしまったと話してくれる。
 何ごとも割り切ってストレスをためないこと、週のどこかで休肝日を作ったらどうかと、余計なアドバイスをしてみる。
 そして、自由な気持で今のアルバイトをやり、気分転換を図ればいい。そうすれば、意識を失って、病院に運ばれることもなくなるに違いない。
 話は飛ぶが、私もサラリーマン現役時代には、毎日のようにお酒を飲んでいた。
 二十歳の頃は、中学からの友だち4人とよく飲んだりしたし、地元の麻雀仲間とも週に何度か、鯨飲したりもした。
 もっぱら、ビールであったが、そのビールが好きかどうかなど、一度も考えたことはなかった。ただ酔うことができればよかった。
 サラリーマンになってからも、しばらくはビール一辺倒であったが、32歳のときに或る大手企業の得意先の営業担当を任されてからは、とてもビールだけとは行かなくなった。
 社長の指定する料亭では、もっぱら「越の寒梅」「久保田」などの清酒を飲み、バブルの時代に入ってからは、得意先の担当者たちのオーダーにより「オールドパー」や「ジョニクロ」などのウイスキーに切り替えた。そして、最終的に「ヘネシー VSOP」をオーダーすることになるが、バブルがはじけると同時に、交際費の申告が厳しくなり、徐々に焼酎をキープするようになった。
 こうしたお酒の銘柄に連動するように、「ヘネシー VSOP」をボトルキープしていた時代は、営業努力もせずに、どんどん売り上げが伸びていった。だが、「ヘネシー VSOP」から焼酎に切り替わる時期には、売り上げは下降線をたどるばかりであった。
 ときには、製品受注を期待して、自分のボーナスをはたいて、得意先の担当者や主任を接待したものであったが、日本経済のパイが縮小したこともあり、売上高の減少は止まらず、自腹の接待も効果がなかった。
 55歳で役定となり、ラインを外れてからも週に何度か、隣の市の繁華街に飲みに行っていたが、徐々に酒量を減らし、60歳からの定年延長のときには、お酒を口にすることは激変した。
 煙草にしても、徐々にニコチン、タールの少ない銘柄に切り替えて、2007年の末には、お酒だけでなく煙草もやらなくなった。
 まったく禁断症状は起きなかった。
 つまり、もともと私にとって、お酒も煙草もサラリーマン時代の単なる習慣であり、体質的に好きではなかったということなのかも知れない。
 中学からの友だちの多くは、若い頃は私との付き合いで、仕方なくお酒を飲んでいたという状況であったが、今ではお酒のジャンルは別にして、毎日のように晩酌を楽しんでいるようである。
 今の私は、年に1度か2度、お付き合いでお酒を飲む程度である。
 だが、その1度か2度、飲んだときは意識ははっきりしているのに、時折り、歩行に支障をきたすことがある。トイレで、そのことを気付くと、そのあとはお酒を控えるようにしている。
 いずれにしても、63歳の女性メンバーには自分を大切にしてもらいたいものである。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
わたし、毎日、家で晩酌をしています ヒカレものの呟き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる